たこ焼きR 大阪風たこ焼き屋のロゴです当店オリジナルキャラクター たこ焼きレンジャーたこ焼きRでは電話予約の受付をしています。是非、ご利用ください。
ねぎトッピングが大人気!ねぎ乗せしょうゆマヨ関西出身者に大人気 ソースマヨネーズたこ焼きRが作る中がトロッとしてやわらかい大阪風たこ焼きたこ焼きRの店内です。中で生ビールやジュースとともに超できたてが食べれます

たこ焼きRの歴史

カキ氷サービスを開始!−その1

たこ焼き屋ですけど、「夏はカキ氷が売りたいな」と何となく思っていました。

合羽橋(かっぱばし)に買い出しに行ったGW頃、「カキ氷機」を見つけて、買いたいなぁ・・・と思っていました。

よく考えたら、何回も合羽橋に足を運ぶことはできません。そこで、店に戻って、カキ氷機を購入するために話を聞きました。

カキ氷機は大きく分けて3つある感じです。

はじめはちょっと自動のカキ氷機を買いたいなと思っていました。たこ焼きを焼く必要があるので、カキ氷を手で作るのは・・・めんどくさいなぁと思っていました。

しかし、お店の人で、カキ氷機のプロみたいな、カキ氷機にやたら詳しいお姉さんの一言で考え方が完全に変わりました!

全自動のカキ氷機は氷が荒くなって、コンビニで売っているアイスのカキ氷のようになってしまう

手で回すカキ氷機は、サラサラした口ですぐ溶ける氷になる。

プロからそう言われてしまっては、全自動のカキ氷機を購入するわけにはいきません。知らない人はびっくりしますが、全自動のカキ氷機のほうが安いのですが・・・。

ヤフオクなどで中古で購入することも頭をよぎりましたが、お客さんの口に直接入るものなので、新品で購入!

家賃の1ヶ月分くらいしましたが、数日後にカキ氷機が届きました。「どこに置くん?」という感じでしたが、何とか表に置きました。

カキ氷サービスを開始!−その2